読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンガーの「口コミ」は大好評 | 刺しゅうモナミヌウが人気~!取り付け

格安
よく計算したらポイントバックを考えるとsc100シリーズを買ってペダルとテーブルを付けるのと同じ値段で!コンピュータ糸調子がついている250にしました。早速使ってみましたがホントに今のミシンは静か!!下糸巻は巻き終わると自動でストップ!!下糸セットも簡単でこれで縫えるの??と半信半疑!!しっかり縫えました!!糸切りは下糸が上手く切れません…が!元々使うのが初めてなので横のカッターでも問題なし♪自動糸通しは私は必要ないので今は使ってません。音も静かなので夜でも使えるし!たまにネットで自作作品を売っているのでこれからはバリバリ作れそうです。

こちらです!

2017年02月19日 ランキング上位商品↑

ポイント シリーズ シンガー 刺しゅう 取り付け モナミヌウ【下取り対応】【ポイント5倍!】【あす楽対応】【送料無料】SC200シリーズから進化した上位機種!シンガーミシン 刺しゅう機取り付け可能! モナミヌウ プラス 

詳しくはこちら b y 楽 天

手づくり全般好きなのですが、ミシンに関しては今まで実家にあった物も、結婚後自分で購入した1万円台の物も、糸調節など難しくて、どうも苦手だったですが、手縫いではどうしても時間がかかるので色々検討した結果、予算オーバーなものの思い切ってこちらに決めました。これから色々な物を作ろうと思います。さんざん見比べて上品なグリーンパネルが綺麗だったのでこちらに決めました。また糸通しのシステムがほんと簡単で矢印どおりに糸を動かすだけでセットでき初心者にはもってこいです。いずれ!簡単な服なども作ってみたいと思っていたので!このミシンにしてよかったです。実家のミシンがシンガーでとても重いので少し軽いコンパクトサイズを検討していましたがやはり厚手の生地や大きい生地を縫うときに軽いと縫いにくいと言われ…そして実際ミシンを見ると今のミシンは上糸がカバーケースに収まっているし自動糸切り!止め縫いと機能が優れているのにビックリ!!使っているミシンより下糸が簡単でLEDがあればいいと思っていのにさらに悩むことに…でも実家でシンガーを使ってなれていたのでメーカーはシンガーに決め!あと機能を重視!!静音!コードが収納!下糸簡単!自動糸切り!止め縫い!ハードケース!持ち手あり!自動糸調子が揃っているこちらの機種に決定!!200だと物足りないし300は刺繍機能が…刺繍にこだわりがないので真ん中をとりSC250。購入して正解でした!色もよかったです。シンガーミシン!やはりおすすめですよ!!76歳で洋裁にハマった叔母にプレゼントしました。縫いはじめが、これまで使っていた電子ミシン(10年以上前のシンガー)の方がきれいですが、使いやすさでは勝っています。写真と差はありません。デザインはすっきりしていて垢ぬけた印象です。園グッズであるバスタオル2枚を合わせて縫うマットも端の極厚部分を除いてサクサク縫えたのでパワーもかなりあると思います。初心者の私にとって、とても使いやすいミシンです。【仕上がり】良好。また縫っているときは静かですが、電源を入れるときは音が大きいです。コンピューターミシンは初めてなので、これから取扱い説明書とにらめっこしながら使いこなせるように頑張りたいと思います。小学生からミシンを触っていなかったのですが、子供が幼稚園に入って、既製品で済ませていたのですが、うちだけ何も作ってあげてないのは可愛そうだなぁ〜と思い、ミシンを選んでましたが、見れば見るほど機能が欲しくなる。高校生の時の家庭科と子供の入学時にミシンを使ったくらいなので初心者です。使い方のDVDが付いているので簡単にセッティングできました。使用してからレビューを書こうと思っていたのですが時間が取れなかったので、とりあえず商品の詳細についてのレビューです。手前パネルの色もオリーブグリーンのような色合いで落ち着いていてきれいです。本当に買って良かったです!以前母親が買ってくれたJUKIのミシンを持っていますが、自分には使い勝手が今一つで、もっと自分が使いやすいと思えるものがほしいと思っていました。今のところ直線縫いとジグザグ縫いばかりで想像以上にダイレクトボタンが便利だし、糸切りがあればハサミを持つことなくまた次が縫えるので作業がスムーズに感じます。心配していた縫い目や自動糸調子も初心者には申し分ないです。電子ミシンに無かった起動音とボタン操作音は大きいですが!その時だけなので気にしません。上糸の通し方も凄くわかりやすい!ミシンを使う前の機械的な面倒くさい調節が殆ど解消されてる感じで!もうあとは自分の創作意欲に任せるだけって感じです。ほとんど使うことはないですが!はずみ車は手回ししにくいです。付属のDVDは動作確認後に見ましたが!そんなところに糸切り刃が仕込まれているなんて・・・と驚きました。色々なミシンと悩みましたがこちらを購入しました。色々押えも購入したのでこれから楽しみ!!厚手のハンカチを作って見ましたが問題なくきれいに仕上がりました!!7キロちょっとの本体で軽いかな?と思ってましたがそこそこの重みがあり安心。この上位機種のヌウアルファ(SC-300)と迷ったのですが!最終的に文字縫い機能の評判があまり良くない(文字の大きさが固定で指定できない!あまりきれいにできない等)のでこちらにしました。質感も満足です。針右側のスペース(右手を置くところ)はビニール手袋のサイズがLの私でも少し手を広げて置けます。フットコントローラー付ですが無くても手元操作だけで事足ります。この機種は自動糸切り機能が付いていて、それについてのレビューがよかったのと、フットコントロール、ワイドテーブルが付属していたので購入しました。自動糸きりは作業スピード上がると思います。特に迷うことなく縫い進めることができてよかったです。便利な機能が付いているので初心者には向いていると思うのですが!便利さを実感するよりも慣れることの方が今はいっぱいです。縫い目のキレイさと抑え圧調節機能の有無でジャノメME830、JP710と迷いに迷って。重さも心配してましたが十分片手で運べる重さです。どっちにしろそんなに文字を縫うこともないので!必要があれば手縫いかアップリケ!ゼッケンでいいかなぁと。まず何と言っても自動糸調子!これがあるだけでもう楽さが全然違う!あとボビンが今はこんなに簡単にセット出来るんだなーとか、目は良いので自動糸通しは今の所別に必要ないかな、と思いつつ使ってみたらやっぱり楽で毎回使ってます。上糸は以前と変わらないのですいすいかけられました。次の縫い始めが確実にできて楽です。シンガーSC200は初心者にお勧めと書いてあったので最新機種のSC250にしました。ミシン初心者です。【その他】手前の小物入れが開けにくいです。下糸を巻くのも悩むことなく簡単に済み!すぐにキルティング地でバッグを作りました。コンセントは本体への収納式なのでコードも邪魔になりません。ダイヤル無し完全オートの自動糸調子と自動糸切りが自分に必要かでSC-150にするか悩み!レビューで評価が良いのを見て自動糸切り機能の付いたSC-250にしました。本当に買って良かった。自動糸通しが今ひとつわかりづらかったようです。【デザイン】シンプルですっきりしていると思います【サイズ】普通のミシンです【静音性】20数年前のブラザー電子ミシンとの比較になりますが、特に静かとは思いませんでした、変わらないです。【パワー】8号帆布でバッグを作りましたが!5重6重のところは気を使いましたがそれ以下はすいすい縫えました。抑え圧調節は手芸屋さんやミシン専門店に問い合わせて初心者ならまず使わないとの回答が多数だったこと!自動糸切りもあれば便利とのレビューが多く!見た目も好みのモスグリーンが決め手になりこちらに決定。ちょっとしたことだけどかゆい所に手が届く感じです。他店の色違い機種(SC-215,SC-217)と迷いました。購入して1週間ですが、肩掛けポーチと、猫の襟付首輪と、ハサミ入れ作りました。わたしの技術不足かもしれませんがたまに生地が巻き込まれることがあるので改善を期待して星4つです。ついでにハードカバーや各種押さえも付いていたのでお得感があります。SC-200との違いは刺繍機取り付けができるのと若干の改良があったようで、自動糸切りも改善されているようです。【使いやすさ】普通です。厚めの重なった生地では!不安がありますが!ゆっくりと手動で動かせば!問題ありません。説明書を読みながら試し縫いなどをしていますが!ジャノメとシンガーではメーカーの違いか年代が違うせいかいろんなやり方が違っていて戸惑っています。とても喜んでもらえましたが!ちょっと引っかかった点が二つ。すっかり虜になってしまい!ミシンが届いたら作ろうと思っていた椅子カバーやエコバッグを片っ端から縫っています。パワーは厚さ1mmほどある固めの布を3枚合わせてもスイスイ縫えたので良いと思います。。模様縫いは試しに一通り縫ってみましたが、カワイイのがいくつかあったのでこれから使って行きたいです。あと問い合わせに応じて下さった女性の方、製品の説明をして下さった男性の方、とっても親切丁寧に対応して頂きありがとうございました。全体的には、満足してます。。プレゼントの糸も欲しい色で嬉しかったです。トートバッグやグラニーバッグを作るので分厚いPPテープ二つ折りなどが負荷無く安定して縫えるのがすごいです。35年前に買ったジャノメの電子ミシンからの買い替えです。また!ガーゼハンカチの縫製もスムーズでした。ステキなミシン有難う!30年前のシンガーミシンからの買い換えです。ただ縫い目はジャノメの方がきれいな気がします。初めに練習がてらダブルサイズの掛け布団カバーをシングルサイズにリメイクして!慣れてきたので来年小学生になる姪っ子のレッスンバック!シューズケース!体操服入れ!給食袋をサクサクっと綺麗に作れちゃいました。またミシン初心者としては!まだおっかなビックリやっているところはあるのでスピード調節ができるのがいいです。。自動糸きりは使ってみてもう手放せない機能になりました。自動糸調子はすばらしいです。まわりに洋裁の仕事をしている友人がいて!縫えればいいだけならどんなのでもさほど変わらないんじゃない?持っているので十分かもよ!と言われましたが!迷いに迷ってこちらのミシンに決めました。見た目もスッキリしていて気に入りました。色はピンクがよかったけど…妥協して…祝日を挟みましたが2日後に到着。まだ対処法を上手く見つけられませんが、上糸が最初巻き込まれないように注意が必要です。結果SCシリーズで大正解でしや。自動糸きり!とても便利です。なんで早く買わなかったんだろう…操作も簡単で、記憶にあった面倒なことが無くなってる。私がマニュアルを読んで何度か思考錯誤してできるようになり!それから叔母に教えたらなんとかわかったようですが!マニュアルはわかりにくかったです。(これまでは2台続けてブラザーを使用)新しいミシンを購入するにあたり設定した予算は軽く超えましたが、後悔はありません。あと自動返し縫いもいいですね。上糸を設置するところの上部蓋が歪んでちょっと浮いていましたが、機能には影響はないのでまぁこのまま使います。自動糸きりはすぐに壊れましたが、修理していただきそれ以後は調子がいいです。自動糸調子も快調で縫い目がとても綺麗なので、自身の腕が上達したようで嬉しくなります(笑)ずっと実家に行ったときにミシンをしていましたがやはり自分の家にあれば子供の昼寝の間に出来るとミシン購入を決意!!初めはネットで2、3万のミシンを検討していましたが…買うなら長く使えるもので使いやすいものがいいと色々悩み始め…ブラザーとシンガーでも迷い…店頭をいくつか周り実際目て見てみることに!!そこでやはりミシンは重さが必要と言われました。家庭科の授業と母のミシンを使わせてもらって以来「ミシン苦手だぁ」と感じてから20数年、お気に入りの補正屋さんが閉店したことによって「そうだミシンを買おう」となりましてSC250を購入。糸通しと糸切とコンピュータ糸調子はあったら楽々です!!静かだし操作も簡単!裁縫が得意なんでだね〜ってママ友から言われますが!小学生の時ぶりです!買って良かったです。重いですが、しっかりしていて動くことはなさそうです。本当にこれはいいですね!自分で切っていた時は糸を長く出していたつもりでも針を動かすと糸がシューっと入ってしまい、針穴に通しなおすことが多々ありましたが、そのストレスが無くなりました。今まで小さいミシンを使用していたので!この重みは安定感があります。静音性も高速にするとそれなりに音はしますが寝ている子供たちの真横でやっても起きませんでした。上部の蓋も若干頼りなく、プラスチック部分の堅牢さは古いもののほうが良いようです。また!縫い始めが鳥の巣になることがしばしばあります。シンガーのミシンは初めて購入しました。自動糸調子も問題ありません。